その肩の運動間違っていませんか?

query_builder 2021/03/06
診療について
kansetsutsuu_kata


当院で実際にあった間違ったセルフケアや運動の具体例

 

Case

40代女性が34ヵ月前から右肩が上がらないと来院されました。

来院時は右肩が前も横も肩の高さまで上がらず腰まで手が回せない状態でした。

右肩周りだけでなく、首や胸や腕など広範囲に渡って筋肉が固まっていました。

施術を進めていく中で、「ここに来る前はあんなに頑張って運動していたのになんで良くならなかったのでしょうか?」と言われました。

「どんな運動をしていたのですか?」と聞いてみると、「痛いのを我慢して繰り返し右肩を色々な方向に動かしていました」と。

「今回の場合は痛みを我慢して動かすことで余計に筋肉が固くなり良くならなかったのだと思いますよ。」とお伝えしました。

施術の内容としては、痛くなく心地よい刺激を目安に固くなった筋肉を緩めていく施術を中心に行いました。

少しずつ動かせるようになってきてからは、痛気持ちいいを目安にストレッチをするよう指導しました。

まだ幼稚園に入る前の小さいお子さんがいたのでなかなか続けては来院できず、お子さんを連れて週12回のペースでの施術でしたが結果的には3ヵ月程で全く痛みなく自由に動かせる状態に戻りました。

ちなみに、施術中お子さんが隣でスマホを自分で操作しながら大人しく動画を見ている姿には驚きました(笑)

 

今回のように動かして痛みがある時は、痛みを我慢して運動するのはほとんどの場合が逆効果です。

まずは痛みを軽減させるのが先です。

その為には痛みの原因を見つけ出し、固くなった筋肉を緩めます。

そして痛みの軽減に合わせて徐々にストレッチを取り入れて、痛みが落ち着いてから運動をするという順番で施術・指導しています!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!


NEW

  • 頭痛とは?パターン別の原因と対処法を徹底解説

    query_builder 2021/04/10
  • 肩こりとは?パターン別の原因と対処法を徹底解説

    query_builder 2021/04/03
  • 4月の休診日のお知らせ!

    query_builder 2021/04/03
  • 腰痛とは?パターン別の原因と対処法を徹底解説!

    query_builder 2021/03/25
  • 国分寺の本町整骨院よりコロナ対策について

    query_builder 2021/03/23

CATEGORY

ARCHIVE